So-net無料ブログ作成
検索選択

のび、の~びさん


 

 

今日は午後からやっと

青空がもどってきました。

 

それと同時に、やはり暑いですね~

でも体って不思議

あの36度の世界を体験してしまうと

30度なんて、まだ平気だよ~ん

と思えてしまうんです。

 

朝も夕方からもわりと過ごしやすく

お昼寝もぐっすり~~

というわけにはいかないのですが、やっぱりzzzz

 

 

 

昨日の夕方涼しいか風が吹いていたので

多肉に水をやりました。

 

酷暑をどうにか乗り越えた

(一部★になった子もありますが・・・)

多肉ちゃんたちを眺めていましたら・・・

 

 

いや~っ

 

伸びましたな~ぁ

 

 

 

 

 

スプリングジェイド


 


ホワイトストーンクロプ



 

 

リトルビューティー



 

 

紅司



 

 

にょ~んです。

 

 

他も伸びているのが何個か。。。。

 

チョッキンして、コンパクトに仕立て直すか

 

そのままで行くか・・・

 

 

 

 

明日からは9月

 

天高く馬肥ゆる秋・・・

 

色んな物が美味しくなりますね~

 

やりたいことは山ほどあります。

 

計画的にこなさなければと思っておりますが・・・・

 

明日に考えます。

 

おやすみなさい。

 

 

 


nice!(0)  コメント(6) 

急遽の時に・・・・・

 


 


一生懸命調べました・・・・


予行練習もしました・・・・


長すぎないかしら?


解りやすく伝えられるかしら?


 


 


あがらないように・・・あがらないように・・・


 


よしっ!


 


 


腹をくくってしまえば、あとは野となれ山となれ


 


 


しかし    しかし     しかし   しかし~


 


 


30分前なって、


 


「今日は、品出し大変やから、朝礼いいよ~。」


 


「また、急遽の時にお願いするわ~。」


 


 


                   ミ(ノ;_ _)ノ=3


 


 


急遽の時・・・・・


 


 


確かに


昨日からの10倍ポイントで


今日の物量は半端なく多かった・・・


とても時間内には片付かないな~っと思っていました。


でも頑張れば、なんとかいけそうとも思っていました。


 


その時はラッキーっと小躍りしました。


 


 


しかし、


ラッキーだったのか?


 


なんとなく複雑・・・


 


また、  急遽の時にドキドキしなければならないなんて~~~


 


頭をかかえています。


 


応援してくれている皆さん


 


ありがとう、今日は延期になりました。


 


うにゃ~ん!


 


考えるのはやめました。


 


今日はラッキーだった。と だけ思うようにしました。


 


 




 

去年の暮れに淡路島で採取した小枝

 

家に帰って、挿し木にしていたら

 

ちゃんと根着いて花がさきました

 

何の花だろう?

 

とっても変わった花ですね~。

 


 


nice!(0)  コメント(12) 

商品説明

明日の商品説明


 


 


お時間のある方は


 


聞いてください・・・・


 


 


 


 


今日はウズラ卵について調べてきました


 


 


野生のうずらはキジ科の渡り鳥で、世界に100数十種類以上います。


日本のうずらは、春から夏にかけ北海道・東北で繁殖し、
秋から冬は暖かく雪のない四国・九州に渡ります。


 


野生のうずらをカゴに入れて飼うようになったのは
江戸時代。


美しく縁起のよい鳴き声を楽しむ為のペットでした。


 


うずらの体長は約15cm、ニワトリは約60cm。
ニワトリの4分の1と、非常に小さな鳥です。


 


日本人がうずらの卵を食べる為にうずらを飼うようになったのは、
明治の中頃から。


当時はニワトリの卵と同じように高級な食べ物で、
健康食品の1つとして食べられていました。
 
しかし、昭和初期、度重なる戦争のための
食糧難やエサ不足のために、
当時飼育されていた約200万羽のうずらは
ほとんど絶滅してしまいました・・。


 


戦後間もない昭和22年。


愛知県豊橋市に住む鈴木経次さん(当時41歳)は、
もう一度何とかしてうずらの卵が食べられるようにしたいと


東京でうずらをを飼っていた方より、種卵を数個譲り受け、そこから新たにスタートしました。


今、愛知県豊橋市はウズラ卵の生産が全国シェア70%を占めています。


 


ウズラ卵は鶏卵平均60グラムに対して10、5グラムと小さいのですが


100グラムあたりのビタミンB2含有量は1,5倍もあります。


ビタミンB2は、美容ビタミン・発育ビタミンとも呼ばれ、
健康な皮膚・髪・爪を作り、エネルギー代謝を促進します。


 


納豆1パックにウズラ卵3個は


このビタミンB2をよりしっかり摂るためのベストコンビだそうです。


 


うずらの卵には柄がありますが、


実は、同じうずらからは同じ模様の卵しか生まれないそうです。


これはうずらの卵管に、人間で言う指紋のようなものがあるらしいからです。
そして、うずら卵の中には、白く膜の張ったような物と、ハッキリとした模様の物があります。


その違いは・・?



白い膜の張った卵    まだ卵を産み始めて間もないうずらが生んだ卵 
ハッキリした卵  熟練された、ベテランうずらが生んだ卵
味はどちらも同じ!(^^) だそうです。


 


 


 


 


 


 


 


どんなもんでしょう?


(たまたまネットで調べていたら


いつぞやはなまるマーケットでやっていたのが、


うまくまとめてあったので


それをすこし拝借しました^^;)


 


 


 


あと、上がらないようにゆっくりと発表するのみですなぁ~



 








ペンタスは白もきれい・・・

 

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(6) 

ジムさん


 

 

今度の土曜日

朝礼で、商品説明の順番が回ってきました。

またまた、人前でしゃべれなければいけません。

憂鬱じゃ~。

 

時間は10分ほど、

自分がたずさわっている商品について、

内容はどんなことでもよいのでが、

調べて、皆の前で発表しなければなりません。

 

昨日と今日はPCとにらめっこです。

いきぬきに、ブログのページにポチッと・・・

皆さんのところに遊びに行ったり・・・

 

 

あ~。いやだにゃ~ん。

 

 

だいたい、何の発表をするかは決まっているのですが

その原稿を、書くのが大変なの~( ̄▽ ̄;)

 

 

 

 

 

今日こそ原稿書こうと思っていたのですが、

 

TV見てしまいました・・・( ̄▽ ̄;)

 

 

 

ちょっとマニアックなのですが、

 

釣りビジョン(スカパー)で、

 

魚種格闘技戦」やってたんだも~ん。

 

最近、あまりいい番組が無い時は、息子の影響で釣りビジョン見ています。

 

この「魚種格闘技戦」出演は

 

村田基・・・・通称ジム    アメーバ動画サイトに彼の動画ありますので

                   興味のある方はそこをアクセスしてくださ~い。

 

                                                                                                Ameba Vision

 

 

ちょっとその筋の人には有名なんですよ。

 

とてもかっこいいんですぅ~。   好きになっただも~ん。

 

 

 

 

 

 

 

涼しくなるとダリアも元気。。。

 

 



 

 

 

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(7) 

トロの味


 

 

今日は私の両親が遊びにきました。

 

最近めっきり涼しくなったので、

 

久しぶりに遊びにきては?と連絡したのです。

 

両親とも、おかげさまで元気にやっているようですが、

 

やはり歳は歳、今年の夏はさすがに

 

弱っていたらしく、涼しくなるまでは動けなかったそうです。

 

 

 

最近父が植物に興味をもちはじめまして

なぜだか、

栄養系のコリウスをたった一種類だけ

たくさん増やして、お友達にあげたりしているようです???

(たぶんお友達はありがた迷惑だっつーの)

 

父は若いときは山男で、

母と結婚してからは仕事オンリー

定年後も自治体や

定年者の会のお世話で

忙しくしていました

でも

そちらのほうもリタイヤしたようです

 

ここにきて、山登りには体力がもうついていけなくなり

家にいても、退屈ばかり

 

時々私の家に来ては、この花は何?

と聞き始めるように・・・

 

この秋はパンジーの種まきをしようと

家にある園芸の本をもって帰りましたよ

 

うまくいきますかね~。

 

本当にド素人なんです。

 

 

 

 

 

今日の夕飯は

 

料理の本に出ていたのに、

挑戦

 

 

 

なんでも

 

赤身マグロを短時間でトロにする方法・・・

 

 

 

 


 

香り鉄火丼です。

 

 

スーパーでマグロがまあまあ安かったので

もうお刺身になっている切り身を購入

 

 

まぐろ(赤身の刺身用)・・・20枚

 

に対して

マヨネーズ・・・大匙1

味醂・・・小さじ2

薄口醤油・・・大匙2

 

これを合わせた中に約5分漬け込むだけで

 

トロの味・・・

 

そういわれてみればそうなのですが、

うん・・・

でも美味しかった。

 

旦那さんはトロかと思ったといってましたよ。

 

 


 



 

こちらは、バンバンジー

 

トマトいっぱいwww

 

こちらも美味しかった。

程一彦さんのレシピ


 



 

レンコンとニンジンの炊いたん。

 

もう新レンコンが出てました。

 

家の両親は高野豆腐、レンコン、筍、お豆さん

 

が大好き。

 

 

 

 

 

 

ちょっと写真とるまで

 

待ってって~ぇ。


 



 

父「はいはい!また○○さんのプログにのりますか~」

なぜだか?父はブログと発音できないのです。

 

ですから、ハーブもハープになっちゃいます。

 

 

 

なんだかかわいい(* ̄m ̄)プッ!

 

 

元気でいてくれることが本当になによりです。

 


nice!(0)  コメント(7) 

あっぱっぱ

 


めっきり涼しくなりましたね~


夜は秋の虫がないていますよ。


ついこの間の猛暑が嘘のようです。


オリンピックも終わってなんとなく淋しい気がします。


 


この夏は、本当に暑かったです。


冷え性のわたしは、夏でも長ズボン(もちろん薄手ですが)でないと


扇風機の風やクーラーには弱いのです。


身体がきゅ~んって冷えてしまって、元に戻らない・・・


 


でも今年の夏は耐えられず、


ノースリーブのあっぱっぱを


引き出しの奥から、ひっぱりだしてきて着ました。


 


あっぱっぱ   って言いません?


 


夏に着る普段着のワンピースで、それも室内着。


ムームーみたいなやつ。


これは涼しいのです。


素材によっちゃ、ブラなしで着れるし・・・


お風呂上りや、夕涼みのときにはこれに限ります。


 


 


若い頃はよく着ていたのですよ。


ここ何年、歳による冷え性と、あまり暑くならない夏のせいで


引き出しの奥に眠っていました。


 


もうこれだけ涼しくなれば出番もないかな~っと


昨日それにアイロンをかけていたのですが・・・


 


 




 

これは私の母のお手製。

 

もう15年ほど前の物

 

毎年一枚作ってましたね~

 

はじめは母が自分用に作って着ていたのですが

 

私があまりにも「それいいわ~」と言うし

 

やはり歳による冷えで、このタイプは着れないとのことで

 

私がいただくことに・・・

 

もらってからも10年以上経っています

 

今年のような、酷暑のときは重宝します。

 

 



 

あっぱっぱ

 

って言いません?

 


 



 

この涼しげなボタンがいいでしょ。

 


 



 

 (* ̄m ̄)プッ!

 

母よ・・・

ボタンホールの裏糸

しか無かったんかい(* ̄m ̄)プッ!
  

 

 

 

 

 

 

庭では



 

ブッシュバジルの花

 

いまスイートバジルが葉っぱが堅くなってますね~。

いっぱい、ちぎって食べたんで

下の方ははだかん坊

 

今、元気なのはブッシュバジル

これはすこし、香りがきついので

料理には使いません。

もっぱら花壇のグリーンになっています。

花が咲くと小さな蜂が一生懸命に

蜜を集めに来ます

 

ズボンのすそが触れたりすると

す~っといい香り・・

 

 

センニチコウも

 

かわいい花つけています。

 



 

 


 


nice!(0)  コメント(12) 

河口湖~清里  編


 

河口湖オルゴールの森を出て

 

腹ごしらえに

 

やっぱりほうとうを食べ・・・・


ここのお店なんだかすご~く

威勢のいいお兄さんが

駐車場の案内をしてくれたり

駐車場にはでっかーいリムジンがあったり

お店の中にはいろんな

変な物置いてあったり・・

和田アキコの手形まで・・(* ̄m ̄)プッ!



水槽にはアロワナが泳いでた・・・

 

みさか路

 

 

 

 

 

さて、今日の午後からの目的地は

清里。

ここに3時までに到着したいので先を急ぎましょう

 

 

 

でも一つだけ立ち寄りたい

 

場所があります。

 

137号線を北上すると

 

中央自動車道の一宮御坂にあたります。

清里はここから高速に入り

小淵沢で降りるのですが

 

一宮御坂は桃、葡萄の産地

 

桃狩りを楽しもうと思ったのです

しかし

食べ放題とあるんですけれど

5個も6個一度にたべれないし、

時間もない。

ならばお土産だけにしょうということになりました。

 

ここは道路沿いにいっぱいフルーツ農家さんが

お店を出してはります。

 

お店の方曰く

桃狩りもいいけど

 

すきなももを買い取りするほうが

かえって安いそうですよ~。

 

交渉によっては”おまけ”いっぱいつけてくれるし~



 

試食も出してくれます

ここのももは特別においしかったよ~

大きいのwww

 

大阪のおばちゃん根性まるだしで

おもいっきり

”値切って”

 

桃と葡萄を箱買い!  ゲット!

 

 

 

さて小淵沢を降りたら即

 

八ヶ岳横断道路へ・・Map

 

このあたりからまたごろごろ雷

 

昔は有料道路だったそうですが今は無料

 

お天気がかんばしくなかったけれど

 

気持ちの良い高原道路。

 

その終点らへんに

 

まきば公園

 

で牛さんと戯れました・・

 

牛さ~ん!

 

 

 

 



 

なぬ・・・・

 

私のこと・・・・

 


 



 

旦那さんがクローバーみたいな葉っぱを持って

「これ牛すきやねんで~」

と差し出したら

 

フンッ!

 

ってしはりました・・・…( ´∀`)ヵヵヵ

 

 

ここの牛さんはみんなおちち

 

ちっちゃかったな~ぁ

 

まだ若い牛さんたちなのか・・・・

 

 

 

 

 




 

ここは清泉寮

 


 



ここではソフトクリーム食べましたよ

やっぱりソフトはミルク味が一番!

おちちの味がとってもいいのwww

でもあっさりしてます。

 

 

 

 

そして

 

萌木の村

 

ここは小さなかわいいグッズのお店が

18件森の中に立ち並んでいます。


案内地図



 

建物がステキな メイフェア

 

色んなお店を回っている間に

 

お土産いっぱい



 

 


 









 

 

地ビール、ソーセージ、ジャムなどなど・・・

 

家で待つ息子たちにおみやげです

 

 

 

 

 

 

もう時はすでに18時過ぎてまして

店じまいするお店もちらほら

 

 

 

この清里もゆっくり二泊くらいして

楽しみたいところですね~

乗馬やトレッキングもしたかったな~ぁ

 

結局お店周りで終わってしまいましたね~ぇ。

 

 

 

 

 

 

 

 

あと、とってもお気に入りになった物二つ

紹介させてください。

 

 

ル・シャ・デ・ボア  (森の猫)  案内地図 7番

 

でみつけた

 

キーホルダー


 



 

 

布施和彦さんのレザークラフト作品

 

一つ一つ手作り。

 

わたし今持っているキーホルダーはずいぶん

昔の物で、もうぼろぼろ~!この機会に取り替えました。

 

 

 

 

 

 

もう一つは

 

今回ここ清里に来たのは

この人形に出会いたかったのです・・・

 

 

 

フェラル&萌木の森クリスマス    案内図3のお店  

 

にある

 

 

グノーミー  の天使たち。

 

 

Gnomy's

 

   by    

Anneka bouke

 

Angels of love       

 

 

  紹介サイト英語とフィンランド語?

 

ちょっと解りづらくって、ごめんなさい


 



 

 

Anneka bouke さんは

 

北欧のエルフや天使の人形の作家

 

かわいい、天使やノーム、エルフの人形を作られています。

 

 

 

 

私が求めたのは

 

愛の天使で、8種類あるのですが

 

この子は

 

エンジェル オブ サンシャイン

 

光の天使



 

かわいいでしょ~

 

あと誕生月の天使達もあるのですが

 

こちらはまた今度行った時に・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

帰りは中央道から名神

 

ぶっ飛ばして帰りました

 

帰宅は午前1時

 

お疲れちゃ~ん

 

 

 

そして

 

このわがまま旅に連れてってくれた

我、旦那さんに

感謝!           

ありがと!

 

 

 

もう帰宅してから二週間もたつのに

よく、まーこの日記続きました・・・

 

ふ~っ

もう終わりですよ~

これで終わり!

 

 

全編みてくださった方々本当にありがとう!

私のわがままで、ヘタッピーな、内容

本当に自己満足の世界にお付き合いくださいまして

ありがとうごさいますm(_ _)m


 



 

 

最後は

 

今回一番綺麗に

 

見えた富士山(* ̄m ̄)プッ!

 

お天気よければもっと綺麗に見えたろうな~ぁ

 

まあ、でもまたもっと綺麗な富士山を見たくって

 

来る口実になります・・・

 

 

 

また行くんかい!"o(`д´ 。)

 

ええやんか~ぁ行きたいも~ん('ー') フフ


 


nice!(0)  コメント(10) 

河口湖 オルゴールの森 編


 

 

8月10日

 

 

 

山中湖周辺もたくさん

見る所あるのですが

 

 




などなど・・

今回はいけなかったな~!

 

 

今日の目的地河口湖へ急ぎましょう。

 

河口湖の

 


 

に着いたのはちょうど9時半

 

 


 

 

 

ベニスを思わせるような庭






 

 

 

 

オルゴールミュージアムには二台のダンス

オルガンがあります


 



 

こちらは小さいほう

 

小さいけれどとっても大きな音

 

なんだか懐かしくなるかんじ・・・

 

 

 

他にたくさんの珍しいオルガンや

オルゴールがあり、

各部屋に係員がいて、詳しい説明と演奏を

聞かせてくれます

 

 

 

 

そして

ここには結婚式もできる

チャペルもあります。



 

 

 

 

一番大掛かりなのは

からくり人形と噴水のショー






 

 

 

 

 

こちらはメインホールの

自動演奏楽器

 

左端の物はあの有名なタイタニック号

に乗せるはずだったそうです。

製造が出航に間に合わず

難をまぬがれたそうで、

今はこの河口湖で音楽を奏でています。

80年も前に作られたそうですよ


 



 

 

 

そしてこちらでも

特別公演がありました

本場チェコ・プラハ・カルテットの生演奏による

コンサート


 



 

 

やはり生の演奏はステキ



 

コンサートホールと違って

目の前で演奏していただけるのですもの・・・

 

もう酔いしれてしまいました・・・・:*:・(*´艸`*)ウットリ・:*:・

 


 



 

このからくり人形は目も、指もちゃんと動くのです

瞬きだってするんですよ。

左の小鳥との合奏もかわいい。

 

横のクマちゃんはシャボン玉を作ってくれます。

 

 

とにかくうっとりの館内

 


 



 


 こちらがいちばん大きな

ダンスオルガン

 

迫力があります。

 

 


 


いちばん上のほうで天使がラーメン鉢たたいてる~(* ̄m ̄)プッ!

 

タイコですな・・

 

なんだか”山崎ほうせい”みたいやし・・(* ̄m ̄)プッ!


 





もう全部紹介できないのがもどかしいので

 

お時間のある方

 

こちらの

 

さきほどのサイトのMOVIE体験クリックしてみて~

 

くわ~しく説明されています。

 

もう行った気分にさせてくれますよ。

 

そして、このサイト開けるたびに

流れてくる音楽が違うの~。

 


 

 


 

 

 

そして、そして

 

こちらには小さな

 

 ローズガーデン 

 

もあるのです。

 

オールドローズを中心に

結構な種類を集めてありました。







 

入り口の

 

アーチがとってもステキ

 

ピンクと赤のコラボ

 

まるでこちらの5月を

 

思わせる花の付き方

 

そりゃそうです。ここは河口湖。(この日はちょっと暑かったけど・・)

 

 

アーチの足元のピンクの薔薇は

そう。家にもある

ストロベリーアイス!


 



 

 

家ではこんなに綺麗に咲いてくれないなぁ~

でも感動しました。

 

 


バターカップのイエローもステキだったわ~



 

 

この日は本当にいろいろ堪能できました。


 



 

 

でもここは丸々一日かけたい場所ですね~

 

各演奏も時間によって、曲が違ったりするんですもの。

 

また夕方のイルミネーションもすてきみたいだし・・・

 

は~ぁ

 

ため息が出ます・・・

 

 

 

次は桃と清里だよ~ん

 

 


 


nice!(0)  コメント(6) 

山中湖 ペンション 編


 

 

ガラスの森からは138号線

をひたすら走ると、河口湖に当たります。

約30キロ。一時間もあれば余裕で到着の予定でしたが・が・が・・

あなどれませんな~

家の車はカーナビついていないものですから

御殿場をぬけたところで、

 

ガーン!

 

渋滞に当たちゃいました(ノ_-;)ハア…

 

車が全然動かない・・・

 

なぜに???

 

大阪から来た私達は知る由も無く

のろのろと渋滞の中に飲まれていきます・・・

 

どうも東富士五湖道路インター付近から

渋滞のようです。

後でペンションのオーナーさんに聞きますと

富士急ハイランド行きと、御殿場アウトレット帰りが

ぶつかるといつもあの道は渋滞するそうです~ぅ

 

 

 

 

後で気が付いたのですが

手持ちの地図にも

ちいさ~い字で書いてあるんです

「シーズン渋滞」 って

 

(* ̄m ̄)プッ!

 

おまけに、迂回路まで書いてある

 

(* ̄m ̄)プッ!

 

 

 

 

ペンションは6時から夕食と決まっているので

それまでには到着したいのですが・・・

時間が読めません

 

しかし

東富士五湖道路インターを過ぎたら

見たいにスムーズ

 

結局5時45分にとうちゃ~く

お疲れちゃ~ん

 

渋滞の間、我が家の車内は

険悪なムード

渋滞にイライラする旦那さん

時間にハラハラする私

 

まあ、そんなこんなも

 

ペンションに無事到着したらふっとびましたが・・・・


ワイルドストロベリー

 

 

夕食ぎりぎりに到着した私達なのですが

いやな顔一つせず、お疲れ様~って対応してくれて

本当にやさしいオーナーさん。

 

まだまだ若い30代くらいの奥様

 

夕食は6時20分からで、

その後お風呂が

貸切にできますが、7時50分からと

10時50分がありますが・・・どちらに?

えっと~

早い方にしてもらいました。

 

 

 

ここは山中湖のすぐそば

山中湖周辺はとっても静かで

もみの木とカラマツの林に包まれています

 

このペンションもわずか5部屋しかなくって

とてもこじんまりしています

お掃除もちゃんとされていて

気持ちの良いペンションでしたよ

若いカップルなんかが

良く来られるのでしょうね

お部屋の日記帳には

若い方たちのコメントがいっぱいでした。


 



 

ホールから二階位上がる階段

とても明るくいいかんじ。


 



 

ちょっとチャペルっぽいですね。

 

 

 

 

夕食もひとつひとつ丁寧に

 

綺麗に作られて・・・


 



 

前菜

 

白ワインをボトルで注文・・・


 



 

これは、カクテルではなくって

 

コーンの冷製スープ

 


 



 

魚介とアボガドのグラタン

 

その後はサラダ、ステーキ、ご飯

 

と、続きましたが、酔っ払ってしまって

 

写真わすれてた~^^;


 



 

デザートも食べかけでごめんなさい

 

二人とも酔っ払ってケラケラ、クスクス

 

な~んかいい感じ

 

もっと飲みたそうな、だんなさんを

必死でおさえながら

だって、この後すぐ

お風呂が、あるんですもの

お風呂で倒れたらたいへ~ん

 


 

 

ゆっくりお風呂に入って

この日は早く休みました

 

 

 

 

翌朝5時におきて

山中湖周辺を散策

 

広い湖に深い森・・・

 

森と泉にかこ~まれてぇ~♪

 






 

なんと白鳥さんが近づいてきます

 

 

 

 

 

 

 


 



 

お~べっぴんさん。

 

かわいい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 



 

白鳥って警戒心が強くって、

人にはあまり近づかないと思っていましたが

ここの子は例外でした。

 

 

小一時間散策をして

またまたお風呂にはいって汗を流し

 

朝ごはん


 



 

お~ここは山梨でした

 

ほうとうが付きましたよ。

 


さて

 

この日はここを出発して即

 

河口湖へ

 

だって今日はもう帰らなくっちゃ

 

ならないんですもの・・・・

 

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(3) 

箱根 編

 

長くお付き合いくださいまして

 

ありがとうございます。

 

 

 

8月9日の午後は雨がパラついて、

 

遠くで雷が鳴る中 道は

 

 

 

 

箱根ガラスの森

 


 

小雨まじりなので、手には

 

バック、傘、パンフレット、カメラ

 

もういっぱいで~

 

うまく写真が撮れない


 




 

このアーチは噴水ではないのですよ

 

すべてガラスで出来ています。


 



 

 

 


 



 

古いヴェネチアングラスや

 

現代のガラス工芸作家の作品が

 

展示されています


 



 

 

館内に入ると

 

8月いっぱいの特別講演

 

デュオ・ヴェネチアーノコンサート

 

が開かれていました。

 

本当は屋外で催されるはずなのですが

雨の為、美術館内で行われていました。

音楽の生演奏を聴くのは何年振りでしょうか?

とっても楽しいコンサートでした。


 



 

たくさんのガラス細工のおみやげや

 

かわいいガラス人形

 

すご~くお高い

 

ガラス製品・・・でもとってもきれい・・・・



 

 

私は小さな雫型のネックレスを

 

記念として、買いました。









 

 

もう少し、このガラス森にいたかったな~

 

16時からはカンツォーネのコンサートが

聞けるし、体験工房では

ガラスで、アクセサリーを作ったり、

サンドブラスト体験ができたり・・・・

 

ここは半日かけてゆっくり見たいところですね~。

 

私達にはその時間がなかったの~

少なくとも5時までには

山中湖のペンションに到着したかったのですもの・・・

 

 

地図上ではここから山中湖まで

一時間あればペンションを探しながらでも

充分だろうと思っておりました・・・

 


 



途中

 

お~!御殿場あたりで

 

雨がやみ、目の前に富士山がみえました!

 

 


 



 

 

はっきりではないですが

 

富士山の全体が見れましたよwwww

 


 


 

 

 

続く・・・・  

 


nice!(0)  コメント(9) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。