So-net無料ブログ作成

うれしい便り

心配事も、まずは少し落ち着きました。

どうも、お久しぶりです。

久々にPCに向かって、調べものしたり、家計簿や予定表などの作成をして

いざ、ブログと思ってもなかなかまとまらず、結局よそに遊びにいったり

お友達のところにコメ入れたりで、なんだか久しぶりだと一向に進みません。( ̄▽ ̄;)


先週は色々と忙しく、気をもむ事があったのですが、そんな中

二つも嬉しい出来事があったのです。


一つは、


 


 


こんな、かわいい小包が・・・

 


 



出てきましたのが・・・

朝顔の苗です。

郵便局にお泊りしたにもかかわらず

二株とも元気です。

ようこそ、我が家へ

 


 


 


 


 


 


送っていただいたのはこの方

多肉の師匠から。


大きめの鉢を用意して早速植えつけました。

少しかわったお花が咲くのだそうです。

とっても楽しみ

 


 




そうしましたら、翌日

また、嬉しい便りが・・・

☆rosemary☆さんから楽しみにしていた種が届いてました

三角葉アカシアに加え

コモンマロウ、ボリジ、ニゲラ

 


 



どれも今からでも充分間に合いそう。

アカシアは成功するかしら?

頑張って蒔いてみますね。

皆さん本当にありがとうございます。


 

 


nice!(0)  コメント(8) 

自然の美しさを身近に感じて

 

 

 

 

 

 

 

この花が咲き始めますと

 

自然の美しさをしみじみと感じます。

 

誰が作ったのでもない、自然が生み出した物

 

 

 

 


 

 

ルドベキア

 

 

今年も咲いてくれました。




私はこの濃い黄色が好きです。

 

 

そして

 

 

 



このブルーも

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先週から梅雨の晴れ間を利用して

 

4月に種まきした物のポット上げをしました。

 

rosemaryさんにいただいた「三角アカシア」の種と

 

去年伊豆旅行に行った際に採取してきた「ミモザアカシア」の種を

 

蒔きましたら、3本芽がでました。

 

どうか「三角アカシア」出てますようにと願ったのですが

 

どうも違うようです・・・・・rosemaryさんごめんなさい。





 

これはどうみても「ミモザアカシア」ですな~ぁ

 

写真に撮る時はいつも午後なので

葉っぱが閉じてます( ̄▽ ̄;)

 

次回は、頑張りますよ~。

そして

 

下は「ホスタ」



3年も前に地植えにしたのですが

 

去年アタリから葉が縮れて大きくなりません。

 

昨日夕刊を見ていますと、ホスタの事が掲載されていまして、

 

3年たってもうまく育たない場合は植え替えを・・・

 

とありましたので、今日植え替えました。

 

今度は鉢植えにしてどの場所がお気に入りか

 

探っていきましょう。

 

今度はうまく育ってね。

 

とっても綺麗な葉の持ち主なんですよ。

 

 

 

この子は「エキセアナ」



結構大きくなりましたハーブの仲間なのですが

 

背が高くなるので・・・さて、どこに定植させようか?

 

少し野生的なピンクの花が咲きます。

 

 

 


そうそう一週間前に蒔いた

 

綿



元気な二葉がでてきました。

 

 

 

そして、

 

私もマメちゃんと同じ

 

西洋朝顔の

 

「フライングソーサー」

 

コー○ンで見つけましたよ。



花が楽しみ。

 

明日あたり第一花が咲きそ!う(^ー^* )フフ♪

 

 


 


nice!(0)  コメント(7) 

ヘイ!ベィビー



 

雨、降りませんね~。

毎日、夕方は空とにらめっこ

「庭にお水あげちゃうよ~。」

しっかり水遣りした後に

雨!

な~んて最悪!

 "o(`д´ 。)もう~ってなっちゃう。

 

で、

 

結局、昨日も今日も一滴も降りません。

ところによっては大雨。雹も降ったと聞きます。

雹(ひようってこんな漢字なんだね~)

雹はいやだな~ぁ。花や蕾がやられちゃう><;

ましてや、屋外放置の多肉ちゃんの上に降られたら

たまったものではありません。

 

 

 

上の写真は

 

今、二階ベランダの一角

私の大好きなコーナーです。

左上に少し写っているミニバラはもう最盛期が終わって

今は2番花の準備中

その代わりにかわいくさいてくれているのが

このベビーサンローズ

 

花蔓草錦ともいいますね。



今年の春に植え替えた時かなりチョッキンしたので

あまり伸びていませんが、これは垂れ下がって咲くタイプ。

これから夏に向かってどんどん大きくなるとおもいます。

でも花は今頃だけかな?秋にもう一度咲いたっけ?

 

 

さて、このお方は



グラウカム(千代田の松)

パキフィツム属

 

伸ばしましたな~ぁ



花はいたって地味。。。

でもかわゆい。

 

 

 

今すごく葉っぱが綺麗な子

エケの

トップスレンダーさん



 

発見!シャビアナの花芽

待望の花が見れます。


 



 

咲きましたらまた紹介しますが

綺麗なんだよ~。

 


 



 

ありゃ?

この子は

 

確か多肉屋さんで購入した

グラプトペタルムの

ペンタドゥームさん

これまた地味な花を咲かせそうですが・・・

 

 

 

もう一つ

二階にお気に入りコーナーあるんですよ。



クーラーの室外機・・・

多肉棚になってしまってますが・・・

ならべて、楽しんでます。 

 

  (後ろの壁の汚れはお気になさらないで(/-\*)ハジュカチ...)

 

 

 

 

来週は、理由があって5日間仕事休みます。

心配な一週間になりそうなのですが

なんとか乗り越えなければなりません。

ゆっくり、がんばりましょう。

 

 



 

この子は声に反応して首を

「うん!」ってしてくれるんですよ。



 

ほらね!

 

明日もがんばりましょうね。

 

「うん」

 

 




nice!(0)  コメント(10) 

グラプトさん


 

 

 

今日はとっても変なお天気

 

夕方、風が台風を思わせるかのように

 

吹きはじめ、雷雲に覆われあたりはもう土砂降りの

 

雨になる、、、だろう、、、いやならない????

 

結局降らないままです。

 

 

18時を越える頃より、薄日がさして来ました。

 

明日の朝は水やりしなくてはいけませんな^^;

 

 

 

 

今日も多肉でございまして・・・・

 

この子はグラプトの仲間でも

 

グラプトベリアのほう

 

前回UPしたのは

 

グラプトペタルムの「スーパースター」

 

 

今日のこの子の名前は

 

「アメトルム」

 

 


 

 

 

花はちょいと地味でしょ。

 

でもフォルムがユニークです。


 



 

 

むかし私が子どもの頃に見た

 

ウルトラマンに出てくる怪獣

 

「カネゴン」にそっくり。

 

今日より別名「カネゴン」( ´艸`)ムププ

 


 


nice!(0)  コメント(11) 

スターさん


 

 

家も咲きましたよ。

 

スターさん

 

蕾は3個しかつけてませんでしたが

 

今日花開きました。

 

 

 


 

 

去年は、粉虫まみれになってもうダメかと思いましたよ。

 

綺麗に粉虫を拭い取って、オルトラン漬けに。。。。

 

ようやく暖かくなる頃、調子よくなったみたいで

 

ついに花咲くまでになりました。( ノД`)ウレシヤ

 

ベランダーさんちの「キング」さんとは少し違うように思います。

 

花びらが細いね~ぇ。

 


 



 

 

 

これは携帯で撮影して、画像修正かけた物

 

携帯マクロのほうが

 

私のデジカメよりも綺麗に撮れますね~ぇ。

 

 

 

 


 


nice!(0)  コメント(10) 

梅雨に入り…晴れ(^_-)-☆



今日は、またまた新しい仲間を植えました。

多肉ちゃんばかりでごめんなさい(>_<)

今日は仕事帰りに花屋さんに立ち寄ったんですが、思うような、コレ!っといった花に出合わなかったので30分もいたのに、何も買わずに店を出ちゃいました。
しかし、

nice!(0)  コメント(6) 

アイビーゼラニウム


先程のラベンダー、画像すごく大きくてびっくり〓今度はどうだ?


 


うん!このくらいがかわいくっていい!


 


48KB   198×352


 


さっきは192KB  480×854


 


 


nice!(0)  コメント(5) 

ラベンダーの収穫


梅雨に突入しましたが今日は良いお天気
今年も梅雨入りと同時にラベンダーの収穫が始まりました。摘み取る時の香りはもう最高です!


 


わ~お!


直接携帯からだとこんなにでかく入るんだ~


いや~ん手のシミまで写っちゃってる!(/ー\*) イヤン♪


 


 


nice!(0)  コメント(9) 

6月は   お肉編

午前中はマッタリとお寺を堪能した上


さら~ぁに


午後からは、多肉植物ともマッタリと過してきたのです。


 


 


車は姫路東のインターを目指します。


途中、コンビニで弁当を仕入れて(またコンビニかいな~)


見晴らしの良いところで食べようと探しましたが


結局高速入ってからすぐのパーキングにて、ササッと済ませ


大阪向けてGO~!どうか宝塚トンネルの渋滞には会いませんように(-人-)ナームー...


 


ようやく到着したのはもう午後3時を回ってました。


先に来ていたマメちゃんと合流。


もう少し早く来る事が出来たらマメちゃんを最寄駅に迎えに行く約束をしていたのに。


ゴメンネマメちゃん


 


さて、わーわーキャーキャー言いながら結局買い物が終わったのが5時を過ぎまでいました^^;


 


 


で選んできたのはこの子達。


今回は今まで欲しかったのが手に入って超ご機嫌です。


 


 


 


 


 


 



 





 

ワーシーワン(エケベリア)

 

このプリプリがなんともいえませんな~ぁ

 

 

 


 



 

桃太郎(エケベリア)

誰がネーミングしたのか 

も~もたろさん、ももたろさん~♬

 

 



 

バンビーノ(エケベリア)

イタリアンなお名前

 

 

 


 



 

スペルグム(グラプトペタルム)

 

スペルグムってどこにも載ってないの~

ペンタドゥームとも似ているし?

 

 


 



 

長色黒兎(カランコエ)

 

一体なんて読むのか?

「チョウショククロウサギ?」

「チョウシキクロウサギ?」

 

うちにある月兎耳より、確かに毛足が長い

 

 

 


 



 

サンバースト(アエオニュム)

 

いいでしょ~この子が欲しかったの(*^ー^)ノ

 

 


 



 

ペンテリィ(プレクトランサス)?

アンボイニクスの仲間か?

 

でも葉っぱに特徴があってね・・・



 

ほらっ!

 

裏から見ると葉脈がいい感じに透けてるでしょ。

アンボイニクス見たいに香りはありません。

 

 

 

 

 

 


 



 

マダラ黒法師(アエオニウム)

 

この子も素敵・・あまりマダラがでてませんね~

 

 

 


 



 

ファラックス(アドロミスクス)

 

葉の美しさに惚れて購入しちゃった~

ちょっと高級多肉

 

Adromischus fallax

で調べたらこんなのではなかったよ。

ホントにアドロなのかい?

 

 

以上10株。

 

毎日ニマニマしています。

 

 

 


 

 

 

 

 

でさらに

 

いっきょに紹介

 

マメちゃんからのお嫁ちゃんたち



 

この日にいただいた

巴さん(クラッスラ)

 


 



 

静夜つづり(セデベリア)

 


 



 

黒錦蝶(カランコエ)

Kalanchoe beauverdii

 

先っぽにちゃんとハート付いていたんだけど

ゴメンぽろっと取れちゃったm(_ _)m

 

でも、不思議な子だね~

 

 


 



 

宝樹(セダム)

宝珠?

 


 



 

みどり牡丹(エケ?)

 

 

 

 


 



 

オーストラーレ(セダムかな?)

 

 

 

 


 



 

ロンギフォリウム(パキフィツム)

 

 

 

 

 


 



 

あかちょうちん

 

ン?何属

 

ちょいと立ち寄りたくなるお名前

 

 

 

 


 



 

ウインクレリー(セダム)

 

 


 



 

ゴーラム(クラッスラ)


 

 

もう、い~っぱいになりました。

 

今のうちに根を張らせて、うちの環境になれてもらわなければね。

そして、無事厳しい夏が越せたら

色ずく季節にはきっと皆頬を赤くして・・・・

 

う~ん考えるだけで楽しいwww

 

 

で、今回の美味しい物の紹介は

大量のお肉ちゃん達でした。

 

 

ps・またまた多肉便が届きました。

明日、植え付けましょう.+:。(´ω`*)゚.+:。ポッ

 

 

 


nice!(0)  コメント(7) 

6月は・・・書寫山・圓教寺と・・・

 


 


今月のシフト。土日の休日は6日の土曜日のみ


 


6月の 「西国三十三箇所」 お寺参りは、本尊の御開帳が4月から6月の


 


『書写山 円教寺』と決めていましたので、この日に行く事にしました。


 


プラス、多肉植物のセールもこの土日に催されるので、これは幸い!


 


丁度、帰り道になるのです。


 


一日に二つもいいことがあるなんて・・・


 


今まで精進してきた?報いなのか?その後最悪な事態に巻き込まれるか・・・複雑な心境。


 


いえ、何事も楽観的な私。悪い事は考えないようにしてます。


 


 


さて、今日は、待ちに待った『円教寺』ですぞ。


 


 


 


 


 


 


「書寫山・圓教寺」   (しょしゃざん  えんぎょうじ)


 


 


西国三十三箇所の中で最も西にありまして


姫路城の北西約6キロに位置する


標高371メートルの山の山頂にあります。


 


山陽自動車道を 姫路西で下りて少し東に向かいます。


(自動車道を下りてからの道がとってもわかりづらい


またまた、変な道に迷い込みました( ̄▽ ̄;))


 


このお寺は山頂にあるため


ロープウェイがあり、これに乗ると約4分で上まで運んでいってもらえます。


 


 


3年ほど前に来た時はこのロープウエイで山頂をめざしましたが


なんと、往復900円します。


今回、


これも節約せねばと、事前に歩いて上がれる道はないかと調べましたところ


なんと6箇所もあるとのこと。


 


 


そりゃ、あたりまえですよね


昔にはロープウェイなんてなかったのですもの。


昔の人はみんな自分の足で上がったのです。


 


 


で、私たちはロープウェイの駐車場から一番近い


東坂参道にトライ!



2・3キロ~


なーんだちょろいちょろい


ものの30分で上がれるなぁ。


 


しばらく、民家を歩くと「女人堂」がありまして


その奥に登山口がありました。





その入り口には このとうり杖がいっぱいあり、

どうもこの先、険しくなるということを暗示しています。

どうしょう?と考えました。

 

少々の坂道にはけっこう自信があります。

杖なんてなくっても・・・・

しかし、転ばぬ先の杖で

一本お借りして行く事にしました。

 

山道を少し行きますと・・



きえ~っ!  すごい岩山

それに結構な急斜面、歩くというより、よじ登るといったほうがいい。

山登りというより殆ど岩登りに近いじゃないかと思ったものの、

いまさら引き返すわけはいかず・・・

 

登りだしてしばらくしましたら道に

三丁

と道しるべがありました。

いったい頂上まで何丁あるのかわかりませんが

とにかく、まだ半分も来ていないことに気づき

登れるか不安に・・・

そんな私を尻目にだんなさんは

急斜面の獣道みたいなところを威勢よく

よじ登っていきます。

 

その後から、心臓が割れる~!と思いながら

四つ這いになり登るわたし( ̄▽ ̄;)

 

 

およそ、40分ほどで「紫雲堂跡地」 

というところまでたどり着いた時は

顔中から汗が滝のごとく流れて、背中はぐっしょり。

しかし、負け惜しみでもなく、気分はとても爽快!

 

ココからは姫路の市街を一望に眺められます。

遠くは瀬戸内海に浮かぶ島々、や淡路島までのぞむことが出来ました。



 

ふ~っつ!あなどってはいけませんね。

山上ロープウェイ乗り場まで

30分どころか、約50分くらいかかったと思います。

 

ココから、仁王門までは比較的平坦な道になりますがまだ歩かねばなりません。

 

道中、西国三十三箇所の一番「青岸渡寺」(せいがんとじ)から

三十三番の「華厳寺」(けごんじ)までの 本尊 が道の両脇に並んでいます。

 

 



こちらはここ圓教寺の本尊の

「如意輪観音」(にょいりんかんのん)のレプリカ。

 

 

やっとの思いで

圓教寺の仁王門につくことが出来ました。



左下にある石塔には「十八丁」とあります。

 

ふぇ~ココまで十八丁もあったのね~。

調べましたら一丁は約109メートル

十八丁なので、1962メートル

約二キロですな。

平坦な道なら二キロなんてすぐなのに^^;

 

でも、いい汗かきましたよ。

 

しかし、これから圓教寺本堂までさら~に歩かねばなりません。

 

ガンバ!

 

 

おもいお尻を引きずるように

 

やってきました

 

 

 

「魔尼殿」(まにでん)

 

京都の清水寺を思わせるような、とても立派な掛け造りの本堂です。



書写山 円教寺

 

開山は性空上人。

 

910年京都の都で生まれ、仏門をめざすが、両親の反対で叶わず

父がなくなってから、母の夢に文殊菩薩が現れ

「子どもの出家を妨げてはならぬ」というお告げを聞いて

ついに仏門入りを許された時は36歳だった。

比叡山に登り天台教を学びその後九州にもどり

法華経を極め966年に法華経を学ぶ道場としてここ書寫山・圓教寺を開きました。

 

 

森閑とした自然のなかに立派な堂塔が散在し

「西の比叡山」とも呼ばれます。

 

ここのご本尊は性空上人がこの地にある

美しい桜の木に天人が舞い降りて礼拝するのを見

その木に六臂(ろっぴ)(六本の腕)の

如意輪観音像を彫らせ

そのまま、本堂を建てたので、

このような掛け造りのお堂になったのだそうです。

 

今回、このご本尊と、後に出てきます大講堂の釈迦三尊像

性空上人像、食堂では22メートルを超える

「播州書写山縁起絵巻」が特別に公開されています。



魔尼殿の内内陣はとても広く(天井が高い)

壁や柱は真っ黒(香を炊くためか?)

最小限の照明と灯明の明かりのみなので

夜の世界

 

正面に5つの大きな厨子があり

中央に如意輪観音像

両脇に二体づつ四天王が安置されています。

 

とても厳かな雰囲気の中

お参りしてきました。

 

本尊の如意輪観音像は1492年に惜しくも焼失してしまったそうで

現在の物は昭和8年の物

白木そのままで、飾り気のない仏像です。

たぶん焼失した本尊もそうだったのでしょうか

開祖性空上人は派手な事がキライなかただったらしく

その影響が本尊にも現れているのだろうと思います。

 

実は、私もここにきてから始めて知ったのですが

堂内最奥の厨子には、もう一体の秘仏が安置されています。
2006年 性空上人の一千年遠忌の直前に魔尼殿の厨子の中

から見つかったそうで、鎌倉時代の作。

当時の本尊如意輪観音を模して作られたものと言われています。

今は秘仏で見ることができません。

 

 

 

「魔尼殿」を出まして

しばらく、杉や、カヤ、ツガ、モミの大木の道を

しばらくいきますと、急に視界が開けるところに出てきました。

 

ここがかの有名な「三之堂」(みつのどう)と言われるところです。



大講堂と、食堂(じきどう)と常行堂が

ちょうど「コ」の字を書くように配置されてとても均整のとれた

緊張感のある間を保っています。

 

ここは2003年公開のハリウッド映画「ラスト・サムライ」のロケに使われた

ことで、一躍有名になりましたよね。


大講堂はまさしくどっしりとした造り。

中には釈迦如来像、文殊菩薩像、普賢菩薩像が安置されています。

そして、性空上人の遺骨が入った木像もここで拝見する事ができました。

普段はこの奥にある開山堂で見ることが出来るのですが

今は工事中なので、ここに安置されているそうです。

 

向かい側に立つ常行堂はまさしくお坊さんが行をする場所なので

公開されていません

中には阿弥陀如来坐像が安置されています。

 

食堂はとても長い二階建ての建物

ここにも古い仏像や、弁慶の勉強机などが展示されています。

特別に「播州書写山縁起絵巻」が公開されていました。



食堂二階の縁側。

 

いずれも室町時代に再建された物が現在に残っています。

 

さらに、薬師堂や法華堂など自然と溶け込んだ

建物が点在しています。

 

 

 

この凛とした空気の中たたずんでいますと
自然を愛し、質素な生活を好み修行に励んだ

性空上人の高潔な人柄がしのばれるようでした。

 

 

途中「魔尼殿」までの道の「十妙院」前に

こんなかわいいお客さんが来ていました。

松の木の下草を食んでいました。



 

それだけ自然と一体化しているのですね。

 

本当にこのお寺は是非一度訪れてみてください。

 

できれば、もう少し時間をとって写経をしたり、

 

予約をすれば「寿量院」にて精進本膳料理が味わえます。

 

 

 

奈良や京都のお寺とはまた違った味わいのある寺院です。

 


 


nice!(0)  コメント(6) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。